はじめまして木蓮です。

はじめまして
星読みセラピスト☆木蓮です。

この度は「ARI 占いの部屋」で鑑定をさせて
いただくことになり大変うれしく思います。

皆さまとご縁で繋がれることを
楽しみにしております。

皆さんはどんな時に
占いをしてみたいとおもいますか。

人生に行き詰まった時
人間関係に行き詰まった時

未来の見通しを見失って
不安な時かもしれません。

人間関係に悩むのは
縁が濃い家族との関係や

大切な人との関係に
悩むことが多いのかもしれません。

私は主に家族関係や
親子関係、
特にお母さんとお子さんとの関係を
ホロスコープから読み解き

より円滑にストレスから解放されて
心穏やかに子育てを楽しみたい

そして、子ども達がより
自分らしく安心できる環境で
個性を伸ばしてほしいと言う願いから
鑑定を依頼されるクライアント様に
占星学の観点からできる限りの
アドバイスをさせて頂いています。

未就学のまだ小さなお子様から
思春期や反抗期の頃のお悩み
進学や習い事…

ママ達は自分のことのように
子ども達を気にかけ
また子ども達と自分との関係に
憤ったり、傷ついたり、
不安になったりしながら
心揺さぶられて
それでも母として
子ども達と向き合っていきます。

子ども達の成長に合わせて
少しづつ段階を踏みながら
子ども達との関係を変化させ
自分も成長していきます。

そんなママ達と子ども達を
占星学の観点からサポートします。

私も小学生の女の子を二人育てています。

子育てに正解はない…。
本当にその通りだと思います。

どのように育てようとも
子どもは子どもの人生を
そして運命を生きていくように思えます。

兄弟姉妹、同じように育てているようでも
それぞれにまったく違う個性を持って成長してきます。

小さくても自分の価値観を育てているのですよね。

親としてできることと言えば、
子どもの個性を伸ばして
子どもが子どもらしく安心して生きられるように
サポートするぐらいでしょうか…

近道で行くのも、遠回りしていくのも、
険しい道を行くのも、平坦な道を行くのも
軌道修正しながら、
その子にとって必要な経験を
子ども達が自ら選び取って進むのを見守るだけ…

親として歯がゆかったり
心傷めたりすることもあります。

理解できなくてイライラすることもありますよね。

ママにもママの価値観があるからですよね。

親子鑑定では
ただ単に相性の良しあしをみるだけではなく、
お子さまと、親御さんそれぞれの
性質や特徴を一つ一つ細かく見ていき
お互いの似ている部分や違いを知ることによって
よりスムースに気持ちよく子育てができるように
占星学の観点からアドバイスさせていただきます。